【回顧】皐月賞馬エポカドーロの勝因とダービーでの扱いは?

【回顧】皐月賞馬エポカドーロの勝因とダービーでの扱いは?

皐月賞はブログでも注目と評し本命を打てたのでよかったです!!

馬券も推奨で本線のワイドが相手5頭で30倍超えを2点的中できたのでそこそこ回収できたかと思います(^^)/

平場はほぼ見送り前提であったとはいえ結構ダメダメだったので帳尻合わせはできたかなと。(予想本文ごと今週のどこかでまとめて掲載します)

ブログランキング謎のペナルティから2週間経ったのですが未だに運営からの連絡も帰って来ず・・・

原因がわからないので対処のしようがないんですよね( ゚Д゚)

これが続くようだと少しLINE@での配信などの比重を大きくする可能性もありますのでよければ追加しておいてくださいm(__)m

友だち追加

明日より週末重賞関連の記事を限定配信します(^^)/

まだまだ余裕はありますが5000人限定のLINE@なのでお早めに!

 

【PR:現在回収率330%を継続中】

まだあなたは競馬で無駄なお金を使いますか?

※今週も無料登録で重賞の予想を公開!

早速ですがまずは近走の的中実績からご覧下さい!

ーー【近走の的中実績】ーーーーーーーーー

3/25 中山06R:3歳500万

3連単 13-01-09

回収金額:226,800円

3/31 中山10R:千葉日報杯

3連単 09-14-03

回収金額:1,092,450円

4/1 阪神07R:4歳上500万

3連単 10-02-03

回収金額:527,100円

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

これは先週の予想提供の的中結果の一部にしか過ぎませんが

毎週回収率1万パーセント付近の当たりを出しています。

「OASIS」は今最も勢いに乗っている競馬予想サイトと言ってもいいでしょう。

今週も「マイラーズCの予想」をなんと、

無料で公開することが決まっています!

登録方法は超簡単!

※メールアドレスの登録のみで簡単に無料登録できます。

↓↓↓無料登録↓↓↓

今週の重賞レースの無料予想を今週から受け取る


皐月賞回顧

エポカドーロの勝因は?

ではなぜ穴サイドのエポカドーロ本命にできたのか!そして勝因はなんだったのかを考察していきます!

皐月賞時分析
新馬戦は超スローペースから仕掛け所も遅くなって瞬発力勝負になりそこでは持ち味活きずに屈してしまった。

未勝利では平均ペースをコーナーで息を入れてラスト一脚使って押し切り勝利。ここでは瞬発力問われない形でメンバーレベルも低かったので評価しきる事は出来ないがある程度のペースから一脚使えた点は評価したい。

あすなろ賞は前半速かったものの中盤はゆったり。ラスト3F11.7-11.7-11.8でコーナーでも脚を使って直線勝負にはさせない形で押し切って勝利。

スプリングSはコスモイグナーツが離して逃げて2番手集団はスロー水準。ラスト4F12.1-12.4-12.2-11.8でラスト4F過ぎから前との差を縮め始めて直線では一気に反応して抜け出したものの、出し切る形になったステルヴィオに捕まって僅差の2着

当馬のポイントはコーナー辺りから脚を使って後方の動きの遅い馬達を出し抜けるかどうか。ペースは落とし過ぎると直線勝負に長ける馬との比較で厳しくなるので後ろの馬にもプレッシャーかけながらコーナーで脚を使わせる競馬をしたい。

という風に記載しました。今回のレースは、

レースラップ:12.6-11.0-11.9-11.5-12.2-11.9-12.4-12.4-12.7-12.2

このレースラップは前3頭がかなり引き離して逃げて作ったラップなので全くあてにならないもの。これを前から4頭目、離れた2番手集団の先頭で競馬を進めました。実質スローペース水準であったと思います。

そして戦前してほしいと書いた競馬であるコーナーで脚を使わせる競馬には結果的になりました。前3頭がかなり引き離して逃げた為2番手集団の目標は当馬になってレースが展開しました。

道中で捲っていく馬もいなかったですし、あれだけ前が離れてしまうと後方集団としても動きにくく、エポカドーロより強い可能性を感じている馬の騎手は完全に目標意識がこちらに移っていたと考えられます。

それにより仕掛けるタイミングを早仕掛けとはできずに持続性能特化の馬はラスト届かずになりました。次に瞬発力特化の馬に関してもこの展開で前を捕まえるためには流石にコーナーで動かざるを得ない展開になり脱落。当然コーナーで温存した馬もポジション差で届かず。

そうなると必然的に当馬が勝つ流れです。コーナーリング性能が高く直線での一脚の質も水準以上。それでいてポジションも2番手集団の先頭という絶好の位置。全てが噛み合ったといっていいでしょう。

もちろん展開が向いただけで評価しないというものではなく、展開が違ったとしても前半流したり、やや早めに動いてコーナーで脚を使わせたりできる馬なのでどちらにせよ充分好走可能であり、好走レンジも広い馬だと思います。

・前3頭の大逃げによりドンピシャの展開に
・展開利のみの勝利ではなくコーナリング性能の高さと後半の総合力による勝利

馬券構成について

補足でなぜ相手5頭の中にサンリヴァルとジェネラーレウーノを入れられたかですが、これはエポカドーロにコーナーで脚を使わされる後方馬はこれに本命を打った時点で評価を大幅に落としました。選んだ相手2頭の他にタイムフライヤー、ジャンダルム、グレイルでした。

タイムフライヤー、ジャンダルムは内で我慢できてコーナーで使う脚を誤魔化せる可能性がある枠だったことが最大の要因。グレイルはエポカドーロの動きと関係なくそもそもコーナーで仕掛けていってこその馬だと思っていた為。その他詳細の推奨理由はこちらで。

そしてサンリヴァルとジェネラーレウーノの2頭ですが、これらはとにかく前の意識で狙いました。というのもコーナーで消耗させられる前提の予想なので、後方馬や瞬発力特化型には厳しいです。なので前目のポジションで前半で作ったリードを守りきる競馬で残るならという理由でこの2頭を選出しました。

コーナー勝負だけは絶対条件として3パターンの相手を選出という感じでした!逆に言えばこの3パターンのどのパターンでも好走する為に必要なレースメイクをできる馬がエポカドーロだったので本命にしました!

エポカドーロはダービーでも有力?

さて見事1冠目を獲得したエポカドーロですがダービーも制覇できるのでしょうか?父に続く3冠への1歩目を歩み出した事で期待は広がりますが、冷静に分析してみます。

正直に言うと、現状はダービー制覇は簡単ではないかなと。それほど皐月賞への適性が高かったと判断しています。

ダービーとなると後方から後半勝負に徹する馬達が直線のみで足りてしまう可能性が高いです。

そうなるとコーナー最速を入れて後方馬の脚を削いでリードを守り切る競馬の土俵に乗ってきてくれない、そして乗らずとも直線だけで差し込んでくるのではないかと考えています。

出し切る競馬になればスプリングSでもステルヴィオに差されたように、今回の着差ほど絶対的な強さはないですし人気するならば期待値は低くなってきそうな感じはします。

それでもペースをある程度ながしていって後半要素を小さくなるなどの工夫はできるので、ある程度まとめてくる可能性は充分あるので圏内の1頭であるという評価はしています。

今回が人気薄かつ渋った馬場で荒れたレース展開だったので、フロック扱いで人気してこないなら扱い方に悩みますね。

1週間前マイラーズC注目馬は?

マイラーズC注目馬は?⇒人気ブログランキングで無料公開中
※クリックだけで見れます
Advertisement

【PR】買うべき馬、買わないべき馬を無料で公開!

更に!入選圏内濃厚の穴馬の情報もなんと無料!

こんな馬券が取れちゃうんです!

皆さんこんにちは。PR担当の上村と申します。

一週間の平均獲得金額が「60万円」を超える

高配当連発のサイトをご紹介です!

その名も「金の鞍」!! 居酒屋ではありませんよ(笑)

この金の鞍。

”かなりすごい”です!

上記の通り無料情報でも激走する穴馬を推奨し、

高額の配当を得ており会員様からの喜びの声も多い。

実際無料情報でも100万オーバーの配当をお届けしているのです!

僕も先週無料情報を試してみたのですが驚きました。

実際危険な人気馬を見事に見抜き、推奨された穴馬は大激走!

しっかり無料情報だけでプラス収支を導くことができました。

なぜこれだけの実績を出すことが出来るのか?

その問に金の鞍は言います。

それは、一言でした。

【プロの競馬情報会社だから】

情報がどうとか、関係者がどかではなく

信頼と実績が産む「圧倒的な利益」

それがこの金の鞍の武器だと言います。

だからこそ、これだけの高配当をコンスタントに的中できるんです。

 

今週は重賞の買い目も無料で公開のようです!

これだけの実績があるサイトの無料買い目情報…。

期待せずにはいられませんね!!

皆さんもこのチャンス、必ずものにして下さい!

※無料登録はメールアドレスの簡単登録のみ。

⇒ 今週の無料情報を受け取る方はこちら!