【皐月賞2018】出走予定馬分析 その1

【皐月賞2018】出走予定馬分析 その1

今週は牡馬クラシック第1戦の皐月賞です!

ダノンプレミアムが回避で混戦模様なので1週間かけて全体的にしっかり考察していきたいと思います!

 

ブログランキング謎のペナルティから2週間経ったのですが未だに運営からの連絡も帰って来ず・・・

原因がわからないので対処のしようがないんですよね( ゚Д゚)

これが続くようだと少しLINE@での配信などの比重を大きくする可能性もありますのでよければ追加しておいてくださいm(__)m

友だち追加

皐月賞関連の記事を限定配信します(^^)/

まだまだ余裕はありますが5000人限定のLINE@なのでお早めに!

 

皐月賞予想オッズ

【PR:現在回収率330%を継続中】

まだあなたは競馬で無駄なお金を使いますか?

※今週も無料登録で重賞の予想を公開!

早速ですがまずは近走の的中実績からご覧下さい!

ーー【近走の的中実績】ーーーーーーーーー

3/25 中山06R:3歳500万

3連単 13-01-09

回収金額:226,800円

3/31 中山10R:千葉日報杯

3連単 09-14-03

回収金額:1,092,450円

4/1 阪神07R:4歳上500万

3連単 10-02-03

回収金額:527,100円

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

これは先週の予想提供の的中結果の一部にしか過ぎませんが

毎週回収率1万パーセント付近の当たりを出しています。

「OASIS」は今最も勢いに乗っている競馬予想サイトと言ってもいいでしょう。

今週も「皐月賞の予想」をなんと、

無料で公開することが決まっています!

登録方法は超簡単!

※メールアドレスの登録のみで簡単に無料登録できます。

↓↓↓無料登録↓↓↓

今週の重賞レースの無料予想を今週から受け取る

皐月賞出走予定馬分析

ワグネリアン

新馬戦は新馬戦らしい超スローペース。外目から楽にコーナーで動いて直線へ向かいラスト2,3F地点で共に10秒台に入れたのは一定評価するもこのペースでは何とも。

野路菊Sはここもスローペース。ラスト5Fから4F、4Fから3Fにかけて加速しそこにはついて行けた。そして直線ではラスト2F地点から一気に先頭に迫り差しきりの圧勝。ただ少し最高速に入るまでは時間が掛かった様に映るのでこれ以降のレースでしっかり判断したい。

東京スポーツ杯2歳Sはハイペース水準も先頭とはかなり離れたグループでの競馬でスローペース水準の競馬。当馬に関していえばラスト1Fは流していますし直線を存分に使っての競馬で1着。ここでは持続性能の高さを見せた。

弥生賞は例年通りスローペースでの1戦。ラスト4F12.8-11.7-11.0-11.6とコーナーで急加速するレースでしたが、これにはほぼ完ぺきに対応したと言える内容。そしてラストの脚も対応できましたし瞬発力も評価。ダノンプレミアムとの差はポジショニングなどの前半要素。

そして皐月賞はダノンプレミアムにはどうやっても勝ち目が見えなかった当馬。それでも弥生賞ではコーナーでの加速にも対応しましたし持ち前の持続性能を活かしきる競馬に持ち込める可能性は上がりました。

瞬発力も水準並みにはありますし好走の幅はそこそこ広いと思います。

今回の不安で言えば、まだ緩いペースでしか競馬をしてきていないので早い流れでポジションを下げてしまわないか?もしくはポジションを確保した場合も脚を同様に使えるのか?この辺が焦点になりそうです。

ダノンプレミアムは回避して一転1番人気になりそうですし、早い流れで意地にならずにいい意味で消極的に乗って力を出し切る自分の競馬に徹してくれた方が3着内という意味では買いやすそうです。これは枠が出てからゆっくり考えます!

ジャンダルム

新馬戦は超スローペース。ラスト2F地点で先頭を捉えているので10秒台中盤くらいは入っていただろうか。前目でスローペースを対応できる最低限の瞬発力はありそう。

デイリー杯2歳Sは中盤大きく緩んだポイントもあったしスローペース。仕掛け所はかなり遅いレースでラスト2Fから11秒台の直線のみの瞬発力勝負。ラスト2Fでレース自体が大きく加速しますがその中でも伸びは目を見張るものがあり一気に先頭へ。仕掛け所遅かったとはいえラスト減速なしは評価。

ポープフルSは前後半3Fで見ればかなりのハイペースではあるが早くなったのは向こう正面の下り坂あたりで11秒台になりそこから減速して直線勝負に。下り坂が終わりペースが緩んだ所で前に追っ付けていきコーナーで一気に上がっていきました。コーナーで緩んでくれた分良かったのですがそれにしても大外で捲り気味にいくのは苦しかったか。直線での反応はここでも良かったが持続性能の高さは見れなかった。

弥生賞は例年通りスローペースでの1戦。ラスト4F12.8-11.7-11.0-11.6とコーナーで急加速するレース。持続性能がトップレベルではやや見劣る感じがある中でコーナーで脚を使わされた分、ワグネリアンにも先着を許しました。反応はここでも良かったです。

現状でトップレベルでの武器は一瞬の脚で持続性能はやや見劣るといった感じ。ポープフルSで早いペースでの結果を出していますし淡々と流れて前目でキープして加速ポイントは直線まで来ないのが理想。

もちろんスローペースを前目で進めて一瞬の脚で抜け出す方がベストの可能性もありますが、中山2000mでスローペースになって弥生賞の様にコーナーで加速するくらいなら現状は流れた方が期待感はある。枠の並びからペース予想をしてそれにより扱いは大きく変わりそう。

1週前皐月賞注目馬2頭目は?

皐月賞注目馬2頭目は?⇒人気ブログランキングで無料公開中
※クリックだけで見れます
Advertisement

【PR】買うべき馬、買わないべき馬を無料で公開!

更に!入選圏内濃厚の穴馬の情報もなんと無料!

こんな馬券が取れちゃうんです!

皆さんこんにちは。PR担当の上村と申します。

一週間の平均獲得金額が「60万円」を超える

高配当連発のサイトをご紹介です!

その名も「金の鞍」!! 居酒屋ではありませんよ(笑)

この金の鞍。

”かなりすごい”です!

上記の通り無料情報でも激走する穴馬を推奨し、

高額の配当を得ており会員様からの喜びの声も多い。

実際無料情報でも100万オーバーの配当をお届けしているのです!

僕も先週無料情報を試してみたのですが驚きました。

実際危険な人気馬を見事に見抜き、推奨された穴馬は大激走!

しっかり無料情報だけでプラス収支を導くことができました。

なぜこれだけの実績を出すことが出来るのか?

その問に金の鞍は言います。

それは、一言でした。

【プロの競馬情報会社だから】

情報がどうとか、関係者がどかではなく

信頼と実績が産む「圧倒的な利益」

それがこの金の鞍の武器だと言います。

だからこそ、これだけの高配当をコンスタントに的中できるんです。

■以下、実際に無料情報で儲けているお客様の声になります。

今週は重賞の【皐月賞】の買い目も無料で公開のようです!

これだけの実績があるサイトの無料買い目情報…。

期待せずにはいられませんね!!

皆さんもこのチャンス、必ずものにして下さい!

※無料登録はメールアドレスの簡単登録のみ。

⇒ 今週の無料情報を受け取る方はこちら!