【桜花賞2018】出走予定馬分析その1

【桜花賞2018】出走予定馬分析その1

桜花賞ウィークだというのに・・・更新滞ってすいませんm(__)m

手が回らなかったです!今日から平常運転でいくのでお願いします!

ブログランキング謎のペナルティから1週間経ったのですが未だに運営からの連絡も帰って来ず・・・

原因がわからないので対処のしようがないんですよね( ゚Д゚)

これが続くようだと少しLINE@での配信などの比重を大きくする可能性もありますのでよければ追加しておいてくださいm(__)m

友だち追加

桜花賞の枠について本日考察馬の分を配信します(^^)/

まだまだ余裕はありますが5000人限定のLINE@なのでお早めに!

桜花賞予想オッズ

―【PR】――――――――――――――
業界最高水準!規格外の的中率!
「実際に投資競馬で高配当を連発!」

▼過去の主な的中実績

2018/3/25 中京12R 鈴鹿特別
三連複 14-13-02
配当:1,221,600円

2018/3/25 中京11R 高松宮記念
三連単 09-08-07
配当:604,500円

2018/3/24 阪神06R 3歳500万
三連単 02-04-03
配当:484,960円

その他の的中実績はこちら!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今週は【桜花賞】の予想を

◆◇「無料公開!」◇◆

【この機会に体感してみてください!】

▼無料登録はこちらです▼

無料予想を今週から受け取る

 

出走馬分析

ラッキーライラック

新馬戦は新潟でスローペースという事もありラスト3Fはかなり速い決着。進路を探しながらラスト2F地点を迎えそこから急加速で最後は後ろを確認しながらの完勝で着差以上の内容。

アルテミスSは中盤もそれ程緩まず淡々と流れた上でラスト3F最速のレース。ラスト1F過ぎてから先頭を捉えているので3Fに渡って11秒台を使っており流れたペースから一脚を持続できたのは高評価。

阪神JFはスローペースで仕掛け所が遅かった1戦。ラスト2F地点で一気に加速したレースでここで先頭に迫ったもののリリーノーブルにはやや脚色見劣った。しかしラスト1F過ぎても当馬は脚色衰えず差しきり1着とここでも持続性能の高さを見せた。

チューリップ賞でも前目にポジションを取りラスト3F11.7-10.7-11.5でラスト2F地点で一気に先頭に立っているのでここではかなり早い脚を使っている。瞬発力をここでは見せて強い内容。

持続性能の高さで直線目一杯使って勝ち切ってきた当馬。アルテミスSでは淡々とした流れからでもしっかり伸びきっていましたし直線で出しきる競馬さえ叶えばペースには捉われず力を発揮できるのではと考えています。

スローペースでも前目を取れるのでチューリップ賞の競馬をすれば大きく負ける事はないでしょうし、強いて挙げるならハイペースの流れた時にそれを得意とする馬にやられる可能性はあるものの大崩れはあまりイメージ沸かない人気馬。

リリーノーブル

白菊賞は抜群のスタートを決めた所から少し手綱を引いてペースを落として好位のインに収まった。そしてその後インを立ち回り直線向いてスッと反応して抜け出しそのまま楽に押し切り。使える脚の長さは加速ラップだったとはいえここでは分かりかねる。

阪神JFはコーナーでも加速しながらポジションをしっかり確保して直線へ。ラスト2F地点の加速部ではしっかり反応して先頭へ躍り出たものの最後にラッキーライラックに捕まって2着まで。勝ち馬比較では加速は上回ったものの持続性能が見劣ってしまった。

チューリップ賞は外枠から内に入れることができず外目を追走。頭数も少なかったので多少ではありますがこの馬のタイプ的には持ち味活かせなかったか。直線でも反応でもラッキーライラックに見劣ったので完全敗北。

現状当馬の良さは立ち回り力にありそう。白菊賞では手綱を少し引くだけですぐにペースダウンしてポジション確保するなどとても競馬が上手な馬の印象です。

それでいて加速もいいので内を器用に立ち回り馬群が開いた瞬間に抜け出すような競馬も可能でしょう。ただその分阪神JFの様に外々を回らされると立ち回りの上手さが活かせません。それでいて持続性能の高さは現状見せていませんし、ラッキーライラックにもその点で敗れました。

この手の馬は得てして立ち回りで持続性能の低さを誤魔化すタイプが多いですし当馬もそうではないかと考えられます。チューリップ賞に引き続き阪神外回りは目一杯出し切れるコースなのであまり向くコースとは言えないでしょう。

逆転にはとにかく内に入れて器用に回って来れるかどうか。外から真っ向勝負では現時点でラッキーライラックに見劣ると言わざるを得ない。器用なので安定してまとめてくるタイプではあるので扱い方重要。

マウレア

赤松賞は超スローペースで仕掛け所も遅めのレース。コーナーから徐々に加速していくラップにも対応しラスト1F地点で先頭を捉えて押し切り。ラスト2Fに関してはペースと仕掛けるタイミングもあっての事だが減速しなかったのは一応最低限評価。

阪神JFは直線でリリーノーブルの真後ろに入ってしまい、馬群にも包まれて身動き取れず後追いする形に。追い出し遅れた分リリーノーブルに対してはラスト差を詰めた。前が開いてからの反応は良かった事から加速がいいタイプの可能性あり。

クイーンCはハイペースをポジション取ってのレース。ここではインを確保して上手く直線へ向いたものの一脚の質は3着アルーシャにも劣ってしまい5着まで。

チューリップ賞は内でラッキーライラックの後ろを立ち回って直線でもラッキーライラックに続いて仕掛け。これだとラッキーライラック以上の瞬発力が必須の立ち回りでしたが上がりは限界に近い33.3秒なのでどうにもできず。

まだまだ仮説の域を出ない当馬の分析。一先ずはスローペースでの前目から加速し一瞬の脚で抜け出すタイプが一番今のところは当てはまるか。理由としてはまず前走クイーンCで一脚発揮出来なかった事から流れたペースへの対応力が低い可能性を示唆。そして阪神JFの前が壁になった所から開いた後の挽回。

直線の一脚で後ろとリードを付けるか、インを立ち回り馬群を捌きコースロスなどを抑えて相対的優位に立つか、仕掛け所遅れたレースのいずれかが得意なタイプだが根幹スピードは向かないペースでまとめる程はない馬の印象。(根幹スピードで展開不利をある程度潰せるこのタイプの代表例がイスラボニータ)

リリーノーブルとの差は共に現状だと同タイプの可能性が高いので内に入れられた方が上というレベル。ラッキーライラック比較だとそれより前目で受けないと流石に難しそう。

桜花賞買わない人気馬は?

桜花賞上記3頭中で買わない馬は⇒人気ブログランキングで無料公開中
※クリックだけで見れます
Advertisement

先週結果

まとめるのに時間掛かるので当日確約はできないので基本的に1週間中のどこかで掲載しますm(__)m

◎はそこそこといった感じでしょうか。只相手までド嵌り!というのが少なかったので穴党の方のお役には立てなかったかと。

◎テーオーヘリオス☆ドリームキラリの阪神11Rは高配当ワイドだったので多少は良かったです(^^)/

◎:軸筆頭
☆:穴筆頭(推奨無しの場合あり)
○:相手筆頭
▲:相手2番手
△:抑え
◎軸信頼度別(A~Eで表記)
B:0/1 好走率0%
C:2/2 好走率100%
D:1/3 好走率33%
E:3/4 好走率75%
土曜日
2R
印3頭:◎3着▲1着
3R
印3頭:着外

5R
印2頭:○1着

6R
印1頭:◎1着

7R
印5頭:◎2着○1着

11R
印5頭:◎2着☆3着

日曜日
1R
印1頭:着外

2R
印5頭:◎3着

5R
印3頭:○2着

6R
印4頭:◎2着△3着

8R
印1頭:☆2着(◎推奨なし)

重賞最終結論・平場予想などに興味ある方はこちら記事から

 


【PR:100万超えの配当を連発する競馬予想】

”勝てない競馬はもうやめにしませんか?”

----------------------

【最高のIT技術】を駆使して

帯封超えの的中を量産しているサイト!

先週も帯封馬券を含む高額配当を多数的中!

◆◆近走の ”大万馬券” お届け実績!◆◆

3月25日(日)中京12R 鈴鹿特別

3連単 14-13-02

獲得金額 1,832,400円!

その他俺の競馬の的中実績はこちら!

----------------------

これだけの高配当を量産することが出来るのか?

全ての結果には「理由」がある!

儲けることだけを考えて辿り付いたもの…それは

・確かな情報筋からの独占情報
・最新競馬ロジックの駆使
・投資会社からヘッドハンティングした資産運用のノウハウを活用

この3つをMIXすることで、他社には真似できない正解を導き、

競馬をギャンブルから安定した投資へ引き上げることに成功。

 

今週も「桜花賞の予想」を無料で公開することが決定!!!

■登録方法は超簡単!

※メールアドレスの登録のみで簡単に無料登録できます。

↓↓↓無料登録↓↓↓

重賞レースの無料予想を今週から受け取る