【ダービー卿2018】予想:最終結論

【ダービー卿2018】予想:最終結論

ブログランキング謎のペナルティから1週間経ったのですが未だに運営からの連絡も帰って来ず・・・

原因がわからないので対処のしようがないんですよね( ゚Д゚)

これが続くようだと少しLINE@での配信などの比重を大きくする可能性もありますのでよければ追加しておいてくださいm(__)m

友だち追加

今週はダービー卿の出走予定馬分析を限定配信していました(^^)/
次週も限定配信していくのでよろしくお願いします!
まだまだ余裕はありますが5000人限定のLINE@なのでお早めに!

予想:最終結論

結論から言えば見送り。故に無料公開いたしますm(__)m

これまで幾度となく本命を打ってきた○○○(馬名は⇒人気ブログランキングで無料公開中

戦績からは特性が案外わかりやすい馬で、距離は現状2000mまで。ペースは2秒程度のハイまでなら対応可能。そして大阪杯は調整不足感あり。ベストは2秒程度のハイまでならばある程度リードを作った状態で直線さえ向ければいいというイメージ。大切なのは前半コントロールできるかどうか。スタートからポジション取りで追い出してしまうとコントロール不能になるので内枠が理想。外枠危険という解釈。マイルCSの敗因も序盤出負けから勢い付けた分か。

関屋記念の完封具合を見るに淡々としたペースでコーナーから直線にリードを持って向いて前目の馬も後方馬も両方潰す展開がベストだし、ハイペースでも脚が出せてコーナーで加速も出来てその他要素も重賞水準並みにはあるのでこれが出来る。

だがしかし今回はポケットからのスタートで直後から下り坂。そして枠も外目。能力は間違いないと考えているしかみ合えばG1でも足りると考えています。前半のコントロールは近走成長を見せているし素直に信頼してもと思うのですが、しかし現状どうしてもこの枠、この条件で上位人気では嫌ってこそと考えてしまいます。

だからといってグレーターロンドンは差し損ねのイメージが真っ先に湧いて、攻めるならまずそこからというレース。その中で○○○には個人的に不安がある。

という具合に右往左往して、どの結論にしたにしろ迷いを抱いた予想になる事は確定。重賞ですがここは見送りで○○○を応援しようと思います。上記の不安要素がなくはないという事だけは加味して最終結論に活かして頂ければ幸いです。

ちなみに予想がまとまりさえすれば相手筆頭または穴筆頭で買いたかった馬は
馬名は⇒人気ブログランキングで無料公開中

大阪杯好枠に入った馬と穴注目馬は?

大阪杯好枠に入った馬と穴注目馬は⇒人気ブログランキングで無料公開中
※クリックだけで見れます

おすすめ記事
【大阪杯2018】出走予定馬分析その1
【大阪杯2018】出走予定馬分析その2
【大阪杯2018】出走予定馬分析その3


重賞最終結論・平場予想などに興味ある方はこちら記事から

Advertisement

ツイッターでは週末重賞の予想を無料プレゼント企画などやってます!フォローお願いします(^^)/