【回顧】クリンチャーは何で勝てた?グレイルは何で飛んだ?

【回顧】クリンチャーは何で勝てた?グレイルは何で飛んだ?

【京都記念】クリンチャーは何で勝てた?

京都記念
◎クリンチャー○レイデオロ△アルアインで推奨の三連複&馬連的中でした\(^o^)/

クリンチャーは菊花賞から引き続き本命で今回も勝ち切るまでは想像していなかったので驚きました!
ただ【京都記念2018】予想と有力馬解説でも記したようにやっぱり行脚が遅いです。

表現として適切かはわかりませんが脚が遅いです!今回は少頭数なので捌けましたが多頭数で内枠だと包まれる危険があるので今後も注意してください。

また瞬発力も低く今回は馬場が重たくラスト5F12.2-12.2-12.2-11.8-12.3と淡々と長い脚を求められたのが幸いしました。良馬場で11秒台前半を求められると序盤ポジションを悪くした際にその差を詰められないでしょう。内枠×良馬場は超危険!くらいで頭の片隅に置いておけばいいと思います(‘ω’)

まとめ
・馬場が重たかったのが最大の要因!=瞬発力問われたくない=良馬場で次走人気なら注意必要!
・内枠×多頭数は危険!

【共同通信杯】グレイルは何で飛んだ?

こちらは3歳のこの時期の重賞という事でいつも通り見送り。一応参考情報でゴーフォザサミットとしましたが惜しくも4着でした。

まあ今回の結果の様な事が起こっても特に驚かないからこそこの時期は手を出さないのである種納得の結果ではありました。

グレイルに関しては【共同通信杯2018】予想と有力馬解説でも少し触れましたが、持続性能に結構偏った馬なのかな?と更に思いました。

今回は前2頭が突き放してのレースラップなのでそれ以外の馬は結構なスローペース水準。直線入った段階の位置取りでは33秒台前半の脚を使わざるを得ませんでしたが、それが叶わず届かずに凡走というレース。もちろん賞金面などから余裕があった分仕上がりなどの理由も捨てきれませんが、現状では完全な瞬発力戦ではある程度の位置取りが要求されると判断しておきます。ここまではスローペースでしか走っていませんが平均~ハイペースに流れた時にも脚が使えるなら好走レンジは大きく広がりそうなので今後この点は注意して見ていきたいです。

まとめ
・瞬発力問われすぎると厳しい!=位置取り前目か早仕掛け必須=改善は乗り方1つで可能
・平均~ハイペースでもこの長く良い脚を使えるかは今後要注目
・加速が良くないので坂下からの加速になりやすく勢い付けにくい東京では乗り方が要求されやすい

 

重賞最終結論・平場(主に京都阪神)全レース予想などに興味ある方はこちら記事から

 



鍵:予想プレゼント抽選のキーワードは?
バナークリック⇒ブログ説明文に書いてます!抽選や応募は本日は下記LINE@にて!!
締切:3/7 23:30 時間短いのでチャンス!毎回沢山の応募ありがとうございますm(__)m
外れた方にお返事出来ていないのがとても申し訳ないのですが、ブログも誠心誠意書いておりますのでそちらだけでも楽しんで頂ければ嬉しいです!
友だち追加
ブログの更新情報やLINE@限定情報を配信予定です!
時間限定の情報も掲載するブログなので見逃さない様に友達追加よろしくお願いします(^^)/
まだまだ余裕はありますが5000人限定のLINE@なのでお早めに!

ツイッターでは週末重賞の予想を無料プレゼント企画などやってます!フォローお願いします(^^)/